新年のご挨拶

お知らせ

公開日:2024.01.05
更新日:2024.06.13

あけましておめでとうございます。2024年もデジタルを通して多くの人々の健康に寄与できるよう尽力いたします。

あけましておめでとうございます。

旧年中は格別のご愛顧を賜わり、厚く御礼申し上げます。

新たな年を迎えるにあたり、2024年の事業の運営方針についてお伝えしてまいります。
2023年のご挨拶にて『今後、医療業界のデジタル化は、この先の10年で大きく変化する』とお伝えしていましたが、まさにその流れがビッグトレンドである「生成AI」によって加速し、実現されていくという機運の高まりを感じています。

メディカルマーケティングカンパニーは、春に設立5周年を迎えますが、コロナ禍を経て製薬業界にもウェビナーやMA活用なども広まり、結果として多くのクライアントのデジタル領域のご支援ができるようになりました。
そして、数年にわたるコロナ禍の中で医療従事者がデジタル上で過ごす時間が増えたことにより、デジタル上に活用されていないままのデータがさまざまなツールやMR個人が扱うデータとして蓄積され、現在は “サイロ化”状態にあるデータの利活用が多くの製薬企業における課題となっています。
今後はこれらのデータを、オンライン/オフライン問わずデータの一元化、CRMをAIやMAで媒介しつつ、タスク自体のデジタイゼーション化を推進し、効率性と合理性を高めていくことを推し進め、オムニチャネル戦略やAIなど、デジタルツールの活用に向けたご支援をしていきたいと思います。

そして、下期よりサービス確立に向けて動き始めた「生成AI」については、製薬企業向けの成果運用サービスの提供をいよいよスタートしていきます。「生成AI」は、従来のAIより創造性の高い作業が自動化できることから製薬業界のビジネスシーンでの活用が拡大していくことが見込まれ、生産性の向上に大きく貢献するとされています。
メンバーズではすでにWebサイトの運用・制作に生成AIを活用し、抜本的に業務プロセスを改革したという事例を創出しました。私たちもこの事例に続き、製薬企業向けの「生成AI」活用のご支援として、皆さまにまずは導入検討のご相談からでも始めていただければと考えています。

また、ツールの専門人材の提供にもさらに注力してまいりますので、製薬業界に特化したCRMツール「Veeva Medical CRM」、CXプラットフォーム「KARTE」の導入・運用支援サービスなどの提供も引き続き行います。こうした専門人材の育成とともに、クライアント企業様の事業に貢献できますよう、より一層力を入れ、医療・製薬業界のDXにいち早く対処できる組織として走り続けていきます。

これからもブログやメールマガジンから最新サービスのお知らせ、医療や製薬業界の情報なども発信してまいりますので、引き続きご支援いただけますと幸いです。
2024年も、より一層のご支援を賜りますよう、社員一同心よりお願い申し上げます。

株式会社メンバーズ
メンバーズメディカルマーケティングカンパニー 
カンパニー社長 谷隆介