【新サービス紹介】デジタル化への第一歩を踏み出す「自社サイト分析レポート」でマーケティングの可能性を拡大!

サービス

2022.07.07

みなさん、こんにちは。広報担当です。今回は、新サービスのご紹介です。私たちメンバーズメディカルマーケティングカンパニーでは、製薬会社のみなさまからご要望の多かったご依頼をピックアップし、今後は「ライトサービス」として提供を始めることになりました。最初にご紹介するサービスは、「自社サイト分析レポート」。デジタル対応に着手できていない、または、自社サイトを正しく分析できているか分からないという方も、ぜひチェックしてみてください。

自社サイトの分析からデジタル化をスタート!

製薬企業でのDX活用事例も増え、デジタル化がスタンダードになる中、実は対応に苦戦しているという企業さまも多いのではないでしょうか。

今回は、「本格的なDXには時間が掛かる」、「どこから手を付けて良いのか分からない」という製薬企業のデジタル担当者さまにおすすめのライトサービス「自社サイト分析レポート」のご紹介です。

自社のデジタル対応が進まないという方は、まずは自社のWebサイトの分析に着手してみてはいかがでしょう。また、サイトの分析にチャレンジしたが良く分からなかった、分析しても課題が見つけられないというケースにも活用できるため、これまでにも多くの製薬企業のクライアントさまからご依頼を頂いています。

デジタル化の最初の足掛かりとして最適なMMのライトサービス「自社サイト分析」を紹介していきますので、どんなメリットがあるのか、どのようなことが分かるかなどを確認してみてください。

課題点が判明すれば、問い合わせや資料請求の増加も見込める!

自社のWebサイトを分析するメリットを挙げてみると…
■検索ワードやページ滞在時間などから、どんなコンテンツに興味があるのかが分かる!
■新たなコンテンツを発掘したり、改修の方向性が分かる!
■サイト全体の回遊性を高めたり、使いやすいサイトにリニューアルできる!

詳細な分析によってサイトへ訪問してくるユーザーの動きを把握できるため、そこから次の施策を見つけ出すことができます。

また、こちらのサービスをご利用いただいたクライアントさまからの声を一部ご紹介します。

●A社さま「ほぼ作りっぱなしだった自社サイト。デジタル化にも気後れを感じていたが、まずは問い合わせ窓口として活用していこうと思っています」
●B社さま「サイトを整理しないまま使い続けていましたが、細かに分析することで役割がハッキリしたので、次のリニューアルへの足掛かりが掴めました」
●C社さま「狙っているターゲットが獲得できていない理由が分かった。施策を実行することで、予想以上にサイト訪問者数を増やせた」
●D社さま「自社の判断で改修やコンテンツを作り続けていたが、プロに分析を頼むことで強化すべきコンテンツや不要なコンテンツの判断が付けられました」

この数年はコロナ禍の影響もあり、これまで以上にデジタル活用をする機会が増えています。そして、医療業界では情報提供の形をデジタル移行する転換期を迎えました。デジタルの良い所は、距離や時間を選ばずにマーケティングができるため、MRの業務の一部をデジタルに任せることも可能です。この機会に自社サイトを分析し、新たな役割を持つツールとして活用してみてはいかがでしょうか。

レポートのサンプルや分析までの流れ、スケジュールをチェック!

実際の分析がどのように行われるか、分析の内容や期間、料金体系など、サービスの詳細はこちらでご確認ください。

【サービス内容】

【スケジュール】

【レポートサンプル】※掲載しているものは成果物の一部です

サイト分析からデジタル活用の第一歩を踏み出しましょう!

自社のWebサイトを分析することで、デジタル活用のはじめの一歩を踏み出すことが出来ます。そして、リアルマーケティングに代わってデジタルにできることを任せれば、効率の良いマーケティング活動も可能になります。サイト分析から今後のデジタル活用の方向性を掴んでみてはいかがでしょう。

Webサイトの活用方法が分からない、作ったままで活用していないという製薬企業のデジタル担当者さまは、ぜひ、私たちへお問い合わせください。

※サービスに関するお問い合わせはこちら
https://marke.members.co.jp/contact.service.html